05日 2月 2017
キングブラック本磨き
23日 12月 2016
TPS-5.5・シンプレートストーン (ギリシャ産・レイヤーホワイト)で出隅の役物を制作。 既存の腰壁に施工し、5.5mmの厚みだけで本石の納まりにしました。【下記の画像が現場の納まりです】
23日 12月 2016
既存の木製キッチンカウンターの下地にカブセタイプの大理石(ボテチーノクラシコ)本磨きの天然石複合板で制作した長尺天板を被せて圧着しただけで完了しました。L=2,775mmxD=370mmx46mmt(木製下地厚30mmtに材料厚15mmtのMCSミラクルストーンで、41mmのカブセ)のカブセタイプ天板を装着、長尺天板でもその重量は、なんと18kg(本石大理石天板の天然石1/4の重量です)本石天板だと75kgと通常下地では、支えられないので更なる下地の補強が、必要ですが、MCSミラクルストーンはそのままの木製下地OK!重量18kgは、大工さん一人で荷揚げ設置が可能です。天然石複合天板でもコーナーのR35mmで制作しました。
12日 12月 2016
11日 12月 2016
10日 12月 2016
弊社では、LEDライトパネルの専門メーカーとタイアップその性能は、羽田空港等主要施設で10年間電源装置を交換無しで光続けている実績が有ります。 旧タイプのガラス複合パネルから始まり、ABSハニカム複合パネルと市場に納品して来ました。...
09日 12月 2016
04日 12月 2016
【MCSブックオープン加工製品①】 2,000x1,250の大理石大判スラブをセンタースライスして同じ対称柄が2枚取れます。 MCSミラクルストーン複合パネルを鏡開きにして合わせると画像の様な迫力の有る大判大理石のアクセントウォールが、出来ます。...
17日 11月 2016
大理石の中で一番白い 漢白玉と言う大理石です。大理石を充分に乾燥後、大理石用の撥水防汚剤を塗布して充分浸透させた後上水を拭き取り、乾拭きで表面乾燥させた後に水滴を垂らし、4時間放置した状態の画像です。水面張力で水玉になっているので撥水しているのを確認頂けると思います。【人造大理石並みの撥水力です。】  撥水防汚剤は、日々進化してます!!ご家庭でも簡単!!刷毛で塗布して乾燥後拭き取るだけ!! ※ 大理石やライムストーン類は、天然石の中でも比較的吸水率が高いので、撥水防汚処理   が、施されていない状態で使用すると下記の汚染実験の様にせっかくの高級感を汚れで   残念な思いをされた経験をお持ちの方は、多いと思います。    
06日 11月 2016
① カブセタイプ天板(工場制作中)  リフォーム工事向けで、既存のスチール天板  の窓台を大理石で、おしゃれにしたいとのお  客様の要望に応えて制作中。  サッシの立ち上がりが12mm有り、材料厚を  大理石5mmt+ハニカム複合下地6mmtの11  mmtで、制作中。(1mmは、接着&スペー  サーにてレベル調整を行う為)  窓台は、L=4,032mm、2,985mm、880mm  720mmと4カ所。...

さらに表示する